スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

産後退院までのこと

息子が生まれてもうすぐ1ヶ月。
始めは寝てばかりだったので、比較的自分の時間があった気がするけど
ここ2週間はだんだん起きてる時間が長くなってきたり
グズグズ言ったり、抱っこを要求してきたり...

久しぶりによく寝てくれてるので
これまでのことを色々と書き留めておこうと思います。


出産当日。
朝の5時半ごろ出産し、分娩台の上でカンガルーケアをしました。
胸の上でまったりと安心しきったようなわが子はホントにかわいかったです。

産声はあげたものの、予想していたよりあまり泣かなかったので、
主人と「何か病気かな?元気がないのかな?」
ってすごく心配したけど、あとで色々調べてみると
産道を通る時、ストレスが大きいと赤ちゃんはすごく泣くらしいです。
ってことは、うちのチビちゃんはあまりストレスなく、スルっと生まれてきてくれたのかな?
それならママはとってもうれしいです。

私自身も回復が早く、午後には普通に歩けたし、トイレにも難なく行けて...
ただ疲労からなのか、頭の回転が鈍くて...
何かやろうとしても、人の話を聞いてもすぐに忘れたり...
おかげで母子同室が通常産後2日目からなのに
すっかり忘れて3日目から始めることになりました...


それから産後2日目に後陣痛がやってきました。
生理痛がひどくなった感じ...
ちょうど後陣痛の真っ最中が産院のアロママッサージの時間と重なって
病室でお腹の痛みで冷や汗をかきながら、足のマッサージをしてもらいました。

後陣痛は普通、経産婦の人に起こるらしいですが
まれに安産だったり、子宮の収縮が急速に進むとなるそうです。

あと、臨月からの浮腫みは産後も全然引かず...
今思えば、病院で出る食事は結構塩分が多かったのかも...
おかげで退院して2,3日で浮腫みもなくなり、体重も急速に減って行きました。
たぶん5kg近くの水分を溜め込んでいたみたいです。



母乳育児は入院中は母乳の出があまりよくなくて
ミルクを足しつつって感じでしたが
退院の前日に親切な助産師さんが熱心に母乳マッサージをやってくれたところ
めちゃめちゃ出るようになりました。
(もっと早い段階で親切な助産師さんに出会いたかった...)

ここの病院はあまり母乳育児に熱心ではなかったみたいで
「母乳が出なければミルクで育てればいい」
って感じで、たまたま母乳育児に熱心な助産師さんに相談したからよかったものの...
他の人に相談してたら今頃母乳は諦めてミルクで育ててるところでした...
院長先生も
「母乳マッサージをして乳腺炎になるくらいなら、無理せずミルクで育てたらいい!」
と言ってたし...


産院選びって、妊娠中のことばかりに気をとられて選んでしまってたけど
実は出産に対する考えとか、母乳に対する考えとか...
そういうのをちゃんと調べて選ばないといけないんだなぁって思いました。



とりあえず出産直後はそんな感じだったような...
また産後1ヶ月のことも時間がある時に書きたいです。
スポンサーサイト
[ 2009/10/22 15:07 ] 育児日記 | トラックバック(-) | CM(4)
カレンダー(月別)
09 ≪│2009/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
息子
プロフィール

ふらわー

Author:ふらわー
旦那さま 33才
ふらわー 32才

現住所:三重県

2009年9月28日
3676gの男の子を出産しました。

日々の成長を日記に残したいです。

FC2カウンター
ブログ村
ポチッとお願いします。 にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。